作成者別アーカイブ: エコ・遊スタッフ

2019年「令和」の記念になる教育旅行が学びに来ました

創価高校の皆さんが 10年目記念においでになりました。 弘前学院聖愛中学校の1年生の皆さんが 2006年から継続して 理科の勉強をしました。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

2019「令和元年」

2019「令和元年」 白神の樹々も新しい芽吹きの季節 希望の芽吹きになるでしょう。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

春は若者たちの躍動

春は若者たちの躍動の時です。 新入生を迎えての春季大会は 「さあ、始めよう!」の合図です。 久し振りに見学した空手道部の試合で いつの間にか私も少年になっていた。 春は息を胸いっぱいにして歩き出す 人生の大セレモニーだったようです。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

春のモノローグ

春はモノトーンの世界に 多様な色を置きながら 「いのち」の輝きを奏でる時。 その中でも特に「さくら」の開花は 「さくら前線」として日本中に春を告げる 生き物たちの喜びを謳う賛歌だ。 散るさくらの潔さは 咲くべき時に全てを注ぐ姿が あったからでしょう。 私の近くの小さな緑地の桜も 「ふり向いて!」と言ってました。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

新年度が始まる前のアイドリング旅行!

亜熱帯植物を知って 落葉広葉樹林に おもいを馳せる旅 in 石垣島です。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

ー折れたけどネー

折れたら青い空が広がった その下には、新しい何かの芽が すくすく伸びだした 折れた太い枝のそばに どこから来たのか きれいな花が咲いていた マザーツリーは やっぱりマザーだったんだ

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

韓国・済州特別自治道から視察

世界遺産委員会本部から自然・文化共に 金昌潮本部長が視察に来られた。 雨の津軽峠。 シンボルのマザーツリーを見学した。 豊かな緑が心を”いやす”とよろこび、 済州島と白神を比べながら感想をのべていた。 今後の世界遺産の交流が期待される。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

われらまなび旅に行く 台湾

旅は道連れ世は情け! 新しい発見が行く先々で 大小あり心が躍った。 なんと言っても食い物は旅の華ですよ。 乾杯すれば仲間になれる。 台湾から歴史をさかのぼり、 日本の発見もあった。 台湾のネーティブな皆さん「アミ族」は 芸能の優れたセンスを持っている。 かつて先住民は大陸から入って来た民に しいたげられた歴史を持っている。 それは米国に侵入して圧力をうけた 人々の歴史と重なった。 旧日本軍が台湾を治めていた時代に 電力を得るために尽力した跡が公園となり 感謝されているようだ。 ハイライトは花蓮市での地震がおきた! 我らも避難したが 帰国後宿泊したホテルが崩壊した。 象形文字に司の文字があった。 みんな、無事でした。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

大寒のある日

土手町の市場だが 私は「どて市」と呼んでいる。 熱い「支那そば」とトッピングの 「たかなの漬け物」で短い昼を楽しんだ。 ♪おいでHIROSAKI・・・ いっしょに喰うべ

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

SON・青森昨年の締めくくり

おかげさまで、昨年の12月に SON・青森(スペシャルオリンピックス日本・青森)の ラストプログラムを開きました。 ボーリングも楽しいけど。 SOのアスリートは高齢者に そっと手を差し出すヤサシサをもっているよ。 持ち寄り料理は多彩でどれも美味しく食べました。 皆様本年もどうぞよろしくお願いします。 SON・青森 会長 土岐 司

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ