月別アーカイブ: 2月 2011

環白神エコツーリズム推進協議会

本日、深浦町のアオーネ白神で 「環白神エコツーリズム推進協議会」の設立総会が開かれました。 行政区域を越えて、エコツーリズムを通じた地域振興、自然・文化資源の 保全・適正利用に一体的に取り組む事を目的としています。 協議会には、青森県・秋田県の白神山地周辺の自治体が参加しています。 今まで弘前市は白神山地とは疎遠なところもありましたが 今回の総会で協議会の準会員になりました。 今後は弘前市も具体的なプランを考えることができるでしょう。 この日は岩崎の展望所から、白神岳の雪景色が輝いて見えて 来る者の訪れを待ち望む一景でした。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

弘前市女性大学にて講演

本日、弘前市女性大学の講座が開かれ、エコ・遊代表が 「あんだも縄文人・・・?」 と題して、講演を行いました。 90分の間、参加者の皆さんの生活に近い話題で 大いに盛り上がりました。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

「ねぷた囃子でギネスに挑戦」を弘前市・葛西市長にPR

今年7月31日(日)に弘前公園で開催される「ねぷた囃子でギネスに挑戦」。 弘前城築城400年を記念して、津軽の伝統芸能「ねぷた囃子」を大合奏し 笛合同演奏者数のギネス記録更新を目指す大イベントです。 エコ・遊もこのイベントに賛同し、代表をはじめ、エコ・遊スタッフの数名が実行委員として 活動を行っています。 本日は「ねぷた囃子でギネスに挑戦」のPRと、公式キャラクター「吹くべえ」の命名報告を かねて、代表が実行委員として弘前市の葛西市長を訪問いたしました。 葛西市長とギネス実行委員会・佐藤ぶん太、代表とエコ・遊代表 公式キャラクター「吹くべえ」とともに、葛西市長と記念撮影 弘前ねぷた祭り前日に開催される 「ねぷた囃子でギネスに挑戦」 ぜひご期待ください! ねぷた囃子でギネスに挑戦 公式ウェブサイト

カテゴリー: エコ・遊 | 1件のコメント