月別アーカイブ: 2月 2012

白神・雪中散歩

冬の白神。 そこは、本当に訪れたいと強く思う人だけが入ることのできる場所。 そこは、一面モノトーンの世界。 歴史あるスギ林の間を行く。 ”道なき道”を進むと・・・ 大きなブナの木に出会います。 長きにわたり、厳しい環境に耐えてきた者だからこそ出せる貫禄の佇まい。 それでもやはり、命を受け継ぐ者たちの誕生に期待を込めて。 途中、白ウサギが姿を見せてくれました。 写真に収めることが出来ず、残念・・・ 森の中を一気に下る。雪中散歩の醍醐味。 静寂な森の中には、雑音はありません。 白神でも見られるこの木は、東北の小正月では、こんな使われ方もします。 雪を背負った葉もまた美しい。 鳥たちも、生きる糧を求めて。 冬の白神。 そこは、訪れた者だけを静かに迎えてくれる場所。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

冬の白神を歩く ~大人が”子ども”に帰る場所~

青森県のPR企画である「真冬の青森旅~ロード・オブ・ザ・リンゴ」ツアーで 冬の白神山地を歩くスノートレッキングが行われ、エコ・遊がご案内しました。 冬の白神を歩くための必需品、スノーシューを着用します。 「雪の壁」が私たちを出迎えてくれます。 冬山トレッキングの醍醐味、それは普段は歩けない場所を進むこと。 新雪の感触を確かめながら、最初の足あとをつけていくのが とても気持ちいいですね。 冬の森は、枝が雪で縁取りされて、まるで絵画のようです。 静寂な森の中を進んでいくと・・・ ブナの木が。 厳しい環境のなかでも、ブナはその先に実をつけていました。 ある程度まで登って行ったあとは・・・ スノーシューで一気に下ります!これがまた気持ちいい! 冬の森では、子どもの時のように、はしゃいでしまうものです。 ここは、大人が”子ども”に帰る場所。 春~秋とは、まったく異なる風景を楽しむことができます。 ツルアジサイも、季節が変わるまで、じっと待っています。 白神の旅の最後は、即席で作った「雪の円卓」を囲んで みんなで昼食。「きのこ汁」で心も身体も暖まります。 ツアーに参加された皆様は、普段見る事ができない光景に 感動され、心から楽しまれていました。 大変お疲れ様でした。 エコ・遊では、冬期間、白神山地・冬山ガイドの企画・案内も行っております。 ぜひ冬の白神にも足を運んでみませんか? エコ・遊ホームページ 冬山ガイドのご案内

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

福島に”青森の風”が吹く ~スペシャルオリンピックス

2月10日から3日間、福島県猪苗代で “スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム”が開催されました。 当社代表は青森県選手団の団長として参加します。 青森県からは10名のアスリートがアルペンスキー競技に参加します。 団長もアスリートへの指導に熱が入ります。 アスリートたちも気合十分! 素晴らしい滑りを披露したアスリートたちを団長自らが祝福。 青森県は全員が見事完走し、計4個のメダルも獲得! 今回のスペシャルオリンピックスで、青森県選手団は大活躍しました! まさに福島の地で“青森の風”が吹いた瞬間でした。 アスリート、ファミリー、コーチ、応援団の皆さん、大変お疲れ様でした。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

スペシャルオリンピックス青森選手団が青森県庁を訪問

2月10日より福島県で開催される「スペシャルオリンピックス日本・冬季ナショナルゲーム」の アルペンスキーに参加する青森県選手団が青森県庁を訪問し、新聞に掲載されました。 青森県選手団は当社代表が団長を務めています。 (2月7日付 陸奥新報紙) 福島県猪苗代町で開かれる今大会は、来年に韓国で開催される世界大会への選考も 兼ねていますので、青森県選手たちの活躍に期待したいですね。 スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・福島 公式サイト

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ