月別アーカイブ: 5月 2012

緑のカーテンに包まれて

白神山地・暗門エリア散策道に お客様が漂い遊ぶ。 折しも雷雨に襲われたりしたものの・・・ 緑のさわやかなカーテンに包まれて 春の山野草の出迎えに、ゆったりと心を遊ばせました。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

2012年度 エコ・遊研修会

2012年のエコ・遊研修会を開催しました。 今年は「震災を白神観光にどのように活用するか」を メインテーマにしました。 その一部に「緊急時にどう食べるか」として ペットボトルでご飯を炊きました。 意外や意外!出来上がりは上々! スタッフも楽しみながら挑戦しました。 さて・・・ 自然の中の一部分の私たちはどう生きるのか?、を 考える研修会になりました。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

雪残る森の中で

白神山地・暗門エリアがオープンし、最初の週末。 まだまだ雪が残るブナ林散策道です。 「緑と白」の世界へ。 この時期でしか味わえない雰囲気。 足元は白いですが、ふと顔を上げると、春の世界が広がります。 ブナの根開きも、たくさん見る事ができます。 足元に十分気を付けながら、ブナ林を進んでいくと・・・ 美しいイワウチワやカタクリ、タチツボスミレに出会えました。 日常ではなかなか見る事のできない光景を、お越し頂いた お客様に楽しんで頂きました。 エコ・遊は今シーズンも、白神山地で皆様をお待ちしております。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

白神山地の2012シーズン始まる

5月10日、白神山地の暗門エリアまでが開通になりました! お客様がおいでになる前に、ガイド団体が固い雪を削り、事故のないように道を拓きました。 周囲はすでに薫るように緑一色! 残雪の間には、春の妖精たちの可憐な姿がありました。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

弘前さくらまつりに野田村を招待

昨年に引き続き、今年も野田村の方々を弘前さくらまつりにご招待。 この事業は、エコ・遊とエコリパブリック白神、弘前市が合同で行いました。 弘前に到着後、まずは弘前公園で夜桜を見学。 満開のピークはやや過ぎていましたが、ライトアップされた 桜の美しさを楽しみました。 今年の大雪で倒れながらも、多くの方が再生に尽力し 再び花をつけたシダレザクラを見学。 サクラも自然の脅威に負けず、再生の道を歩んでいます。 華やかな桜の美しさに、自然と笑みがこぼれます。 翌日も再び弘前公園へ。 夜桜の雰囲気とは違った桜を楽しんで頂きました。 出店の前を通ると、“お祭り”感が一層高まりますね。 桜も野田村の皆さんを歓迎しているかのように “桜吹雪”と“花じゅうたん”でお出迎え。 弘前公園を後にし、一行は「禅林街」を見学。 津軽の奥深い歴史を、興味深く聞いていました。 たくさん歩いた後は。津軽の食材を使った名物弁当 「津軽弁」で腹ごしらえ。 弘前市の葛西市長も駆けつけ、今後も野田村への支援を 続けるとお話しして頂きました。 昨年は震災直後ともいうこともあり、招待する側・される側の どちらもが緊張した面持ちでしたが、1年に渡り続けてきた 野田村と弘前の交流のかいもあり、今年は皆さんとても良い 笑顔を見せてくれました。 今回の招待事業にご協力頂いた全ての皆様に 感謝いたします。ありがとうございました。 今後も野田村と弘前市の“心の交流”が続くことを 願っています。

カテゴリー: エコ・遊 | 1件のコメント

2012 弘前さくらまつり

カテゴリー: エコ・遊 | 1件のコメント