月別アーカイブ: 6月 2017

日本エコツーリズム協会の忍者来る

ブナ林を案内していた途中で エコツーリズム協会のスタッフの 高野さんがいたのだ!!! ビックリでしたが 再会を嬉しく思いながら 「山めし」を一緒に食べました。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

県立郷土館主催自然観察会

竜飛崎で開催された観察会で勉強しました。 植物、岩石、昆虫、鳥類の 専門の先生方の楽しいトークを楽しみながら 新しい発見が加わりました。 午後1時頃、日本海から津軽海峡に 激流のような海流に驚きました。 すごいです。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

♪負けじ魂いここにあり♪

創価高等学校の生徒さんの アートレターが届きました。 担当したスタッフと仲良く写真におさまって その日の楽しさが伝わります。 負けじ魂いの皆さん、ありがとう。 ブナの苗は元気に育ってますか?

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

第5回弘前城リレーマラソン

当社代表がVolで支援している SO(スペシャルオリンピックス)日本・青森が動いた。 今年もSO日本・青森の弘前ボランチは弘前城をながめ 秀峰岩木山に見守られて走りに走った。 多くの市民ランナーに混じり Volの皆さんの伴走を得て 初夏の公園をタスキをつないだ。 SON・青森は来年には 全国のSOアスリートの参加を考えています。 SO青森 会長 土岐司

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

創価高校48期生が山に来た!

ANMONで大オープニングセレモニー 津軽峠でブナの植樹が 津軽森林管理所の指導で行われた 生徒さん達は数百年を経た ブナの森に聞きながら 「いのち」の大切さを感じながら歩いた。 人まで緑に染められそうだ。 道をふさいでいた巨木は 歩けるように管理所が処理してくれて安心です。 地元紙に掲載されていましたよ。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ

創価高校を迎える準備です

創価高校48期生が6月7日と8日に訪れます。 生徒さん達が探索する「巨木の径」に 太いブナが倒れていて通行不能な状態でした。 津軽森林管理署の職員の皆様の協力を頂いて チェーンソーがうなり声をあげ、通行可能となりました。 「生徒の皆さん、大丈夫だよ」 会うのを楽しみにしています。一同

カテゴリー: エコ・遊 | 2件のコメント

大阪からの仲良しファミリー

近々、アメリカのカルフォルニアの大学に 留学される息子さんのリクエストで 「エコ・遊々の森」を訪れました。 うらやましい程の仲良しで 「自撮り」という手法で 楽しい一場面に加えて頂きました。 ほんとに楽しそうだ♪

カテゴリー: エコ・遊 | 2件のコメント

歴史をたどりました

汐の香が流れる海岸段丘に 寄せる波に削られて 針葉樹の古木がむき出しだ。 木造町の出来島の最終氷河期埋没林だ。 約28000年前に埋没したトウヒ属やカラマツ属の 針葉樹が露頭したのだ。 ながめているだけで 太古の昔に呼び戻される。

カテゴリー: エコ・遊 | コメントをどうぞ